治療法

神戸ひざ関節症クリニックでは、再生医療やヒアルロン酸注射など、低侵襲でお体への負担が少ない治療を中心にご提供しています。患者さまのひざの痛みを速やかに取り除くことを第一に考えます。

  • PRP-FD注射

    血液中の血小板に含まれる成長因子などの有効成分を濃縮して、幹部に注入します。変形性膝関節症の他、スポーツ外傷や、ひざの使いすぎによる痛みにも有効です。

  • 培養幹細胞治療

    患者さまの皮下脂肪を少量採取し、そこに含まれる幹細胞を抽出・培養した後、幹部に注入する再生医療です。ひざ関節の強い痛みや炎症を抑制します。

  • ヒアルロン酸注射

    変形性ひざ関節症の痛みを緩和する治療法として一般的な注射治療です。初めてひざ痛の治療を受ける方や、ひざ以外の関節痛にお悩みの方にも検討いただけます。

PRP-FD注射 培養幹細胞治療 ヒアルロン酸注射
適応 変形性膝関節症(初期~進行期)
スポーツ外傷
関節周囲の炎症(腱炎など)
変形性膝関節症(進行期~末期) 変形性膝関節症および、他部位の関節痛(初期)
手術 なし 20mlほどの脂肪採取 なし
入院 なし なし なし
持続性 ★★★ ★★★★★
治療時期 採血から約3週間後 脂肪採取から約6週間後 初診当日に可能
費用 片膝:¥198,000~ 片膝:¥1,408,000 1本:¥5,500~

検査・適応診断

治療で本当に効果が得られるか不安、まずは詳しく話を聞いてから検討したいという方のための、整形外科専門医による適応診断をご用意しています。

  • MRIひざ即日診断

    レントゲンでは分からない、ひざの詳しい状態をMRI画像で解析します。検査から医師の診察、診断まで、待ち時間なく1日のうちに終えることができます。

無料相談

直接来院する前に、まずはいくつか確認しておきたいことがある、治療を検討するにあたってもう少し詳しい話を聞いておきたいという方は、まずは無料のメール相談をご利用ください。

  • 再生医療の無料メール相談

    整形外科専門医が、みなさまからのご相談に一つ一つお応えします。治療に関することはもちろん、治療後のことや費用のことまで、当院の再生医療に興味をお持ちの方は、どんなことでもご相談いただけます。

お気軽にお問い合わせください

ひざの痛み専門
無料でんわ相談

0120-013-712

電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)